2016年10月18日火曜日

京都の若冲 その1

平安神宮のある岡崎公園

京都市美術館はその一角にあります




開館の10分前でも30人位の行列しかできていなくて、上野の都美のときに比較したら夢のようです。どうも、升目の技法の絵や百犬図など人気の作品が後期に出てくるからかも。それでも、墨絵の上野で見たことのない作品や、滋賀のお寺の本物の天井絵が見られて満足です。1~2時間経過するとだんだん込み合っては来ましたが、それでも充分ゆっくりと鑑賞できました。
夕方は錦市場でも若冲ナイトミュージアムを見るために昼間は京都市動物園で過ごしましたが、その様子はそのうち別記事で。

日本橋の某デパートで年末におなじみのお店発見

さすが京都だ、宅配便の作業場も粋

漬物やさん 千枚漬けの山

早く着いたので、散歩がてら買い食いタイム


買い食い天国

若冲の生家跡(右)

今はお豆腐料理のお店でした






撮影日:2016.10.14

朝から晩まで若冲三昧。錦市場を歩くのはもしかしたら20年ぶり位かも。
前回は焼き芋食べながら歩いたのを記憶しているんだけれど、今回は焼き芋はパス。うれしくていったい何往復したんだろうって位食べ歩きまわりました。
食べた分は確実に消費。でも蓄積した脂肪は消費されなかったみたいで、帰宅して体重計っても増減なしであった。

0 件のコメント:

コメントを投稿