2016年4月15日金曜日

母の故郷、和歌山へ。 1日目は熊野本宮

みそっかす路線なのか、連絡バスとは・・・
でも1時間15分程度で到着できるのはうれしい。

空港から中辺路経由のバスで熊野本宮へ。

約20年ぶりにお参りします。

白浜の記念館は改装中なのでこちらで特別展開催中

今年の漢字は「気」



サッカーとは切っても切れぬ神様。

無人になった瞬間、荘厳さが増します。

南高梅、名前の由来は南部高校の梅

このポストいつできたんだろう?

豆ごはん食べる気充分で石段をおりましたが・・・

そのお店は無くなっていたので、違う茶店で休憩。

和歌山名物、めはりずし。

バスは山間の川沿いを走り、こんな風景がずっと続きます。

今日の歩数:6048(4/14)
撮影日:2016.04.10

亡き母の故郷の和歌山に二泊三日で行ってきました。
できれば生きているときに一緒に行きたかったのですが、叔母いわく「いつもあなたの肩に止まって見守っている」との事なので、母とともだちとの三人旅です。和歌山は数回訪れていますが、奥地の熊野に来るのは約20年ぶりです。
熊野古道、スタンダードなコースの大辺路は歩いたことがあるので、今回は中辺路を選択。でも、歩いている時間がないので、空港からの直通バスに乗車。
東京から白浜空港への所要時間より、空港から熊野本宮までの乗車時間のほうが長いとは思わなかったですが、川沿いを走るので車窓は見ていて飽きません。熊野本宮参拝のあとは、新宮経由で特急に乗り換え紀伊田辺へ。

昨日は午後から心臓のエコーをとりに健診センターへ。乳がん検査と同じ位の所要時間ですが、くすぐったくないぶんだけ、心臓のほうが楽です。
楽すぎて眠くなるのですが、息を吸って~吐いて~止めての指示が数回入るので、目が覚めます。なんの自覚症状もありませんが、自分が考えている以上に老化が進んでいるのかと思うと、情けない。検査結果は後日との事、早く無罪釈放してくれ~

0 件のコメント:

コメントを投稿