2015年4月10日金曜日

インドクジャクの恋の季節

これはクジャク、わたしは天邪鬼(シロクマくん風)



ごく普通のクジャクの恋のアプローチ。
3羽の♀を前にアピールするも、クジャク女子揃って無視。
閉園間際、オバチャンを前に頑張ってくれたのは嬉しいけど、美しすぎる分だけ、見ていてせつない。




なにやってんだか~、興味なしのクジャク女子。


こちらは、昼下がりのなんちゃら。
邪魔なもう1羽の♀を追い払った後、超積極的。
恋のかたちは、十人十色。





のびはするものの、昼間は飾り羽を開きません。



後姿もゴージャス。


お見事。

クジャクの飾り羽全開は春先の定番。
早朝と夕方に全開することが多いそうです。
また、大事な飾り羽を痛めてしまうことから、風の強い日は開かないとの事。
クジャク君もちゃんと考えているんですね。



今日の歩数:6163
撮影日:2015.04.09

0 件のコメント:

コメントを投稿