2014年12月10日水曜日

ワライカワセミ







この2羽は仲良し



しかしこの子が喧嘩っ早い 

動きが速すぎて、ヘボ追いつけず

この後、仲良し2羽の片方に飛び蹴り


ワライカワセミ、エボシドリなどの東園のゲージ内の鳥の撮影は、ヘボが一番苦手とするMF撮影にしないとダメな上に、この動きの速さが重なり、激しいバトルの撮影は完敗でした。
普段ほとんど動かないので、バトルシーンが見られたのは刺激的でしたが、喧嘩っぱやい君に追いかけまわされている方は、さぞや迷惑だったでしょう。


ところで、お隣のシロハラハイイロエボシドリのヒナ、最後の1羽が巣立ちしたのはうれしいですが、6日に草陰で肩よせあっていた2羽の片方が亡くなってしまいました。
7日に1羽しか見つけられなかったのは、たぶんそのせいだったのですね。
この先、冷たい雨が降ると心配です。



今日の歩数:10113
撮影日:2014.12.7

 
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿