2014年10月7日火曜日

放飼場の木の枝から枝へと散歩するフォッサ




昼寝から覚めたフォッサの♂、軽やかに枝から枝へと渡り歩いていました。
この♂の名前はベザと言うらしいです。ちなみに♀はアンバーだそうです。
フォッサ夫婦が上野動物園に来園して、もう4年位かな?
三大珍獣ではないものの、こちらもなかなかの珍獣で、国内で見られるところも少ないようです。
その割には、みんなあんまり見てないようですが。
そういう私も、意識して見始めたのは、今年に入ってからです。
檻が頑丈で、写真や動画を撮りにくいのが難点。
でも、ハシビロコウさんと同様に、じっと見ていると飽きない味のある子たちです。
これからも見守っていきたいと思います。

 
撮影日:2014.10.4


0 件のコメント:

コメントを投稿